2005年11月20日

厳重警備&パソコン&遠隔ヒーリング

このところいいお天気。気持ちのいい冬空。
目が覚めた途端、今日がとてもいい一日であると気づく。
ここ1,2週間ほど、気分が最悪だった。
深い闇の中をさ迷っていた感じ。ずっとずっと。

昨日の朝、そんな気分からようやく抜け出せたと感じた。
そうしてとりあえず外へ。 称名寺という近所のお寺と自然の中へ出かけた。

するとすると、ぎょっとするような光景が。
広い野原の中に、よくテレビで見るような機動隊のみなさんが、
数十人といて、一斉に辺りを捜索している。
いったい何事?

近くのオバサンが、天皇皇后両陛下が明日お見えになるんですって。
ふーん、それでなんだ。なんか初めて見ちゃった。あんな数の機動隊員さん。

かえって安全安全、と山の中へ入っていく。
この山の中には、私が密かにお気に入りの秘密のヒーリングスペース
と名づけている場所がある。
すごくいい気が流れているところ。

そこへ行って座る。 しばらくぼんやりとしている。
ここの所の最大の懸案の一つが、壊れたままのパソコンで、
依然修理の目処が立たない。
メーカーの担当者とはずっと言い争いの日々が続いて、疲れていた。

それを象徴するかのように、ここのところ対人関係も滞りがち。
やっぱり水星が逆行しているから? ミスコミュニケーションの暗示だ。

ヒーラーの特権(?)として、遠隔ヒーリングというのができるのだ。
心を穏やかにして、一人ひとりを、遠隔ヒーリングしていく。
面白い(?)ように、ちゃんと一人ひとりから答えがくるのよ。
ダメなものはダメだし、中には私をとても大切に考えていてくれる人もいる。

ちゃんと答えを受け取って、それ以上でも以下でもなく、受け取って。

するとすぐにパソコンの担当者から電話があった。
依然として道は厳しかったけど、不思議なことに今までのギクシャクした
かんじが消えていた。 初めてきちんと話ができたのだ。

そう。この人にもヒーリングを送ったのだった。
人の一面だけを見てとやかく言うことはできないということを、改めて知った。
人は意外な一面だらけである。

人とのコミュニケーションをうまくとっていくということは、本当に難しい。
難しいけれど、それなしでは一日も前には進まないから、
今日もひるまずかんばりましょう。
信じて。信頼して、そして手放すということ。
それが今の所の、私の最大の課題だ。

クリックお願いしま〜す★blogランキング★^^;






posted by rukiya at 12:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 心 と カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ!
やっぱりすごいですね〜遠隔ヒーリングのパワー。。
人とのコミュニケーションは、ホントに難しいです。。
私もrukiyaさんのように、難しいけれど、信頼して、信じて毎日頑張りたいと思います☆
また、お邪魔しますね〜♪
Posted by elin at 2005年11月28日 10:15
elinさん、こんばんは☆

人とのコミュニケーションですが、もう近頃私もつまづきっぱなしです、本当に。

これでもか、ってくらい課題がやってきます。

私のようになどと言っていただけるものではありませんが、いくつになっても学んでいくものだと思っていくしかありませんね。

日々勉強です。
Posted by rukiya at 2005年11月28日 21:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。