2005年08月23日

残暑お見舞い

・・・申し上げます。 今年の夏の暑さはスゴイんでしょうか?
私は去年の夏が凄すぎたので、あまり感じないんですが。
去年、私は4月から9月まで、考えてみれば半年もじゃないの・・・
酷暑を体験したので、それに比べたら今年は嘘みたいに夏が軽い。


去年は4月にタイへ渡った。4月のバンコクは、それこそ地獄だった。。。
あまりの灼熱地獄に意識がモウロウとした。
そこでタイマッサージについてと、タイハーブ&スパイスについて学んだ。
帰国は6月で、すぐに日本も灼熱地獄の夏へと移り変わっていったのだ。。。

おまけにタイでハーブ&スパイスを食しすぎて胃腸がボロボロ。
9月の終わりにそれはやってきた。
一気にジンマシンが全身をまわった。

きっかけはサウナに行ったこと。 ヒート&ドライ が増大しきった
ピッタに火をつけたのだ。 ピッタというのはアーユルヴェーダ的体質
の一つで、よく火や熱、血などにたとえられる。
これが夏の終わりには悪化しやすいのだ。
去年は、それは一気に症状に出てしまったというわけだ。

病院でもらった薬を飲み続けないとジンマシンは消えなかった。
長い間。これは他の臓器に悪いと思いつつ、薬を飲んでしまった。
けっきょくそれが回復したのは、11月12月くらいになって、
私の免疫力が、ぐっと上がってきたと同時くらいでしたね。
自然に消えてしまいました。

なので今年も油断は禁物だ。今からがピッタに要注意の季節です。

それに今頃は、なんだかイライラしたかんじの人が多いように思う。
これもピッタ的傾向である。気をつけなくちゃ。
つい、という瞬間が私にもある。

100%の正しさも、100%の誤りもこの世にはない。
清濁あわせもって人生というものは流れていく。
その意味がようやく近頃わかってきた。(遅いって!)
一点をもって人をジャッジしないように気をつけなくちゃ。

たまにはこちらも★blogランキング★^^;






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。