2005年06月28日

人の縁

つい先ほど、メールで、「あなたは、初めて誰かに会った瞬間に
その人が自分にとって特別な人だとわかるのか?
それとも、何度も会っているうちに、そう気づくタイプか?」
と、尋ねられた。うーん、どう説明したらいいだろうと、ずっと考えている。
ひと言で言うと、両方なのだ。

めったにあることではないが、一目見た瞬間に「この人は・・・」
と、ピンとくる場合も、つきあっている間にどんどんその人の良さ
がわかってくる場合も、どちらも真実だと私は思う。

最初のケースでは、それこそ瞬間的に恋におちるようなもので、
それにはそれで、理由があるのだと思う。
私の場合は、ある意味で、彼は運命の人だった。
ずっと昔の、それを信じるなら過去世から繋がっている人だった。

残念なことに彼は現在この世界にはいないのだけれども、
私は彼とまた必ず出会えると完璧に信じているし、おそらく
出会った瞬間に、また彼だと、わかってしまうのだと思う。

それが人の縁というものではないだろうか。
ひとりひとりの縁という繋がりは、それぞれ別の形をしている。
ゆっくり、少しずつ、だんだんその人の良さがわかっていくと
いうのも、とてもステキな恋のあり方だと思う。

スローライフという言葉のように、スローラブ。
激しいばかりがなにも、恋じゃない。

のんびり、ゆったりと、ゆるーく、いきましょう・・・
それもまた、人の縁なのだと感じる、今日この頃。

たまにはこちらも★blogランキング★^^;

posted by rukiya at 13:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 心 と カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、柴田です。

人の縁って不思議なもんですよね。

僕は、「袖振り合うも多少の縁」と「一期一会」という言葉が大好きです。
Posted by 柴田 at 2005年06月28日 19:35
シバショウくん、訪問どうもありがとう!
ステキなコメント、とってもうれしいですよ。

また近々お会いできることを、楽しみにしています。
これもまた、縁ですものね。

Posted by rukiya at 2005年06月28日 20:54
縁、って不思議ですね。

わたしは、大方「瞬間」タイプです☆ある瞬間に、
深いつながりが、あるのがわかる。

でも、じっくりわかってくる人もいますけど。。。

でも、それも、ながーい魂の過程においては一瞬ですね。
縁にこだわらず、しかし縁を大切にしていくこと、それがわたしのモットーです☆
Posted by シャーンティ at 2005年06月29日 01:42
こんにちわ!
elinです☆

人の縁と言うものはホントに不思議だし、
とてもいいものですね。

私は両方のタイプです。

会った瞬間ビビっと来る人もいれば、
だんだん理解しあって仲良くなれる人もいます。

出会った人全てに縁があるんですね〜
Posted by elin at 2005年06月29日 10:00
シャーンティさん、

ほんとうに、不思議ですね・・・・。

ひとりひとりと、その縁は違うかたちをしているんですよね。。。

近頃私は、じっくりわかりたいモードです(笑)

おっしゃるとおり、こだわらずに、一つひとつの縁を、大切にしていきたいと深く願っています。


elin さん、

こうして、elin さんとも、しっかりと縁が繋がったこと、とてもうれしく思っています。

縁の感じ方も、人それぞれ。

みんな違うから美しいのだと思います。
Posted by rukiya at 2005年06月29日 10:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。