2005年05月22日

ヒーリングを選んだ理由

昔、ある霊能者の方がおっしゃったのですが、
「巫女になるような人というのは、何か憑きモノが憑いているようなこと
が多くて、神仏に仕えているうちに、憑きモノがだんだん落ちていくんだ」

巫女の方、いらしたらごめんなさいね。あくまでも一霊能者の考えですよ(^^)

その時は、そんなもんなんだ・・・くらいにしか思わなかったんだけれど、
近頃になって別のかたちで実感しています。

ヒーリングセラピストになろうなんていう人間は、やはり自分が癒される
必要があったからなんでしょうね。

巫女さんとおんなじですよ。おそらく。

ヒーリングをしていて、何が一番すばらしいかというと、
たとえば私がある人物、仮にXさんとしよう、Xさんを無意識の領域で、
自分でもコントロール不能なほど憎んでいたとしよう。
もうだいっ嫌い、身の毛もよだつほど嫌っていたとする。
そしてXさんにヒーリングをすることになった。
そのヒーリング中は、ヒーリングの間だけは、私はXさんが大好きに
なってしまうのである。もう無条件に。

とてもやさしい気持ちになれる。不思議と。自然と。
そんな気持ちが、自分が、好きになれるから。
だから、ヒーリングはすばらしいの。
一生を賭けて、する価値のあるものと、信じる。

たまにはこちらも★blogランキング★^^;








この記事へのコメント
こんにちわ!elinです☆

すっごい納得です!

私もよく、なぜヒーリングセラピストを選んだのか。。
って、人にも聞かれますし、自分でも時々考えます。
私自身その答えを今まで有耶無耶にしていたところもあったので、
記事を読んで本当にその通りだと、
気づかせて頂きました。。
Posted by elin at 2005年05月23日 21:49
こんにちわ!elinです☆

すっごい納得です!

私もよく、なぜヒーリングセラピストを選んだのか。。
って、人にも聞かれますし、自分でも時々考えます。
私自身その答えを今まで有耶無耶にしていたところもあったので、
記事を読んで本当にその通りだと、
気づかせて頂きました。。
Posted by elin at 2005年05月23日 21:49
こんにちわ!elinです☆

すっごい納得です!

私もよく、なぜヒーリングセラピストを選んだのか。。
って、人にも聞かれますし、自分でも時々考えます。
私自身その答えを今まで有耶無耶にしていたところもあったので、
記事を読んで本当にその通りだと、
気づかせて頂きました。。
Posted by elin at 2005年05月23日 21:49
elin さん、こんばんは〜。

ヒーリングって、している方も、されている方も、こんなにとってもいいものなのに、どうしてこうも理解されない分野なんでしょうねー。

アートや文化の一環として、もっと広く一般に理解されてもいいんじゃないかと思うんです。

一生懸命がんばっても、こうも理解されないものなのかなと、もう空しくて空しくて。

すみません、愚痴みたいになっちゃって。

コメント、訪問ありがとうございました(^^♪
Posted by rukiya at 2005年05月24日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3820518
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。