2005年05月09日

愛についての考察2

先日の“愛についての考察”でも書いたけれども、女性を征服しようなどという
勇敢な心を持てる男性というのは、当然溢れんばかりの自信に満ち溢れていて、
それは魅力的な存在であることは間違いないだろう。

だから私たちは、ついつい心を惹かれる・・・。その先にあるものに
多少目をつむってでも、火の中に飛び込んでいこうとするのだ。
それを、恋と呼ぶのだろうか。



たしかに、そこには、抗えない何かが潜んでいる。
“地獄に落ちてもいい”と思ってしまう瞬間が、ないと言えば嘘になる。

前にヒプノセラピーで出した、私の過去世の一つが、まさにソレだったし。
死に物狂いで、破壊のエネルギーの中へと飛び込んでいく、私がいた。
今の私はとてもそんなことはできないけれど、それでも自分の魂の奥底に
まるで種火のように燻っている小さな炎の存在を、感じながら生きている。

でもね。
今はもう少し、エネルギーの状態をちゃんと感じて生きていける。
目をつむって飛び込んでいくのではなくて。
私がエネルギー的に惹かれる人というのは、“突き抜けている”と、感じる人だ。
それはエネルギッシュという意味ではない。
エネルギー的に見て、blockage 閉塞感がない人、という意味なの。
いつもいつも、こうゆう人になりたい、と願っている。
だから心も惹かれる。
そうゆう人は、肩の力が抜けている人が多い。肩に力が入ってないの。
そんな人に出会うと、無意識のうちに笑みがこぼれてしまう。
だから、そんな人が、今は一番好き。

たまにはこちらも★blogランキング★^^;





この記事へのコメント
ブレークスルーした男は男から見ても魅力的ですね。ある女性が言ってましたが「自分をでかく見せたがる男はぎょうさんいるがホントは小さい!」男からするとドキッとする言葉です。
男のホントの自信は女性を征服しようとすることではなくて征服されちゃおうって思えることかもしれません。都合のいい男になろうと思えるこの頃です。
Posted by じみー at 2005年06月14日 12:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。