2006年08月16日

スピリチュアルよもやま話・花火編

花火大会といえば、言うまでもなく夏の風物詩。
毎年一度くらいはどこかの花火大会へ行くのでは?
いいですよね、夏の夜空を一面、鮮やかに彩る花火。
一瞬で消えてしまう夏の夢みたいだけど、
実はこれ、スピリチュアルの側面から見ても、なかなか
奥が深いと感じてしまう、花火大会って。

いろんなことがこれでわかったりするの。
すっごい気づきがやってくることがある。
それも頻繁に。

私は人知れず、花火占い と名づけて、
気持ちをしゃんと引き締めて、花火大会に臨む。
一つだけ、今年の花火大会を選んで行く。

どういうことで判断するかというと、その日の風、
煙の立ち上り方、もちろん花火の表現力、見せ方、
そこに集まっている人々の間に流れる気、
最後の花火が消えた瞬間に流れてくる気、

それ以外にも、花火の合間にふっと、メッセージめいたもの
が湧き上がってくることもよくある。

私はこれでこの先1年を占う。
わりとよく当たるからびっくり。
ただし占うには自分の直観力が大切。

今年の私の花火大会はとてもよかった。
昨年とは全然比べ物にならないくらいに。
選んだ所もよかった。すごく素朴で、ピュアな人たち
に囲まれて、とても気持ちよかった。

ちゃんとメッセージもきたわよ〜
「へえ〜!」 ってくらいのものが。
こうゆうことも、あるんだなあと納得。

この先1年、気持ちも新たにまた、がんばっていきましょう。

今日は神宮の花火の日。
行かれる方は、花火占い、トライしてみたらどうかしら。




この記事へのコメント
こんにちは!

うわー。。そういう側面で考えると、私の今年の花火大会は確かに私のそのときの心を表していたような^^;
風向きが完全に自分達に向いてたんでいつまでも花火の手前に煙が(TT)
雲消しならぬ煙消しをやってみようと必死で念じましたがだめでした(笑)
Posted by tsuyu at 2006年08月16日 15:47
tsuyuさん、ご無沙汰してます〜
お元気ですか?

私の昨年の花火大会がまさにそんなんでした。。。
黒煙に取り巻かれたように。

大丈夫、来年があるもの! って慰めになってないか(笑)
きっと来年はいいですよ。

あと、自分が見る場所によっても違いますよね。同じ花火なのに、一方からだと煙に巻かれているけれど、他方からだと鮮やかだったり。
そうゆう意味でも花火大会って面白くて奥深いのですよ。

Posted by rukiya at 2006年08月16日 17:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。