2006年05月19日

私のデトックス

ここ何日か、カラダの内部に異変が起きている・・・
うまく説明できるかどうかわからないのだけれども、
とても不思議なかんじ。

組織の細胞レベルで変動している、かんじだ。
伝わってくる波動の大きさといったら。。。

というわけで、ちっとも自分が安定しない。
困ったものだ。あさっては、大事な用事があるのに。

もちろん“仕掛けている”のは、ある意味“わたし”だ。
カラダを臓器ごと“クリーニング”していると言えば伝わるだろうか。

“取り残された感情”をクリーニング中です。

困ったことに、これが突然始まったりする。
一昨日、昨日と深夜にやってきた。
一昨日が、胸部を中心とした骨。
昨日が、脾(臓)と、腎機能。
いずれも、激しく動き回ってくれるから、ちっとも眠れない。

骨の時は、実際は、骨というのは、プラーナ(気)が流れている
ところとされているので、プラーナが激しく動くというかんじ?
邪気でも溜まっていたのだろうか。
私はこんなかんじで、気のデトックスをしている。

組織が生まれ変わったように、その後は、すっと軽くなる。
こうして、少しずつすっきりしていく。

しかし、それがいつ、どこに始まるかは、まったく予測不可能。
つまり“おおもと”に仕掛けているだけなのだ。
あとは完全に、おまかせしている。
人のココロとカラダのもつ、潜在能力はすばらしい。

「脳」が、多分もうちょっと時間かかりそうなので、
焦らず、ゆっくりと、腹を据えていくしかない。
大丈夫、何にも、焦ることなんてないのだから。

気分が滅入って仕方ないときには、
子供のようにワクワクする気持ちでいましょ。

ただただワクワク・ドキドキすることに、気持ちを研ぎ澄ましていく。

そうだな、私の場合は、今は、とってもワールドカップが楽しみ♪
4年前は、ロンドンで迎えたんだけど、ものすごく楽しかった。
この時ばかりは早朝からパブが開いて、
これから出勤の人たちも、朝帰りの人たちも、
みんな一緒に盛り上がって面白かった。

日本でもあんなかんじになるのかな? 今からとっても楽しみ♪

単純でしょ?
そうやって、危機を乗り越えていきましょうよ♪


クリックお願いしま〜す★blogランキング★^^;



posted by rukiya at 14:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 心 と カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ワールドカップ、4年前は日韓共催で、日本も一次予選を通過したことでかなり盛り上がっていました。
私自身、仕事でかかわっていました。某外資系通信社の翻訳者としてです。
あれからもう4年たつのですね・・・ Time flies...
Posted by 恭子 at 2006年05月20日 00:59
本当ですね。時が経つのは早いものですね。。。
焦ってもしょうがないけれど、
今を大切にしないと。

今年も盛り上がっていきましょうよ♪
どこかで、お会いできる機会があるといいなあ〜
Posted by rukiya at 2006年05月20日 09:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。