2006年04月05日

Meditation

先日ある男性の方から、瞑想についての問い合わせをいただいた。
お返事を書いたのですが、何度送ってもメールがリジェクト
されてしまうので、こちらに書かせていただきます。

読んでもらえたらいいなあ。。。。

簡単に言うと、瞑想の講座やプログラムなどはしておりません。
と言ってしまうと、話がそれで終わってしまうので、もう少し。

瞑想をなんでするかというと、人それぞれですよね。
簡単にリラックスするため、という方から、
宗教的な悟りに達したい、という方まで、いろいろでしょう。
でも、一日や二日・数日で、簡単に悟りの境地が得られます・・・
なんてプログラムはちょっと怪しいと、私などは思ってしまいます。

では私がなんで瞑想をするかというと、
先ずは、自我(エゴ)という日常から離れて、
自分が一面的な存在ではなく、自分の様々な側面を感じるために。

自分の様々な側面が感じられると、自身の中に、聖なるものを
感じることもできます。
そこに辿り着くと、一気に世界が開けるのだという気がする。

最初は非常に集中して入っていきます。
そして、すぐにリラックスしていきます。

自分の様々な側面を感じることに抵抗感や不安があると、
うまくいかないでしょう。
コツさえつかんでしまえば、簡単なことですが。

そうして、何が一番すばらしいかというと、瞑想することによって
瞑想中もしくは、日常の暮らしの中で、さまざまな
「インスピレーション」 や 「シンクロニシティ」が
非常に起こりやすくなってきます。
これが一番の恩恵でしょうね。

この辺のことについては、私が行っている「レイキ取得講座」の
3rd(レベル3)で、詳しくお話しています。
ぜひご検討くださいませ。
レイキの真髄は、3にあります。
正直言うと、これがやりたくてやっているようなものなんです。。。

3rd についてはまた、「レイキ取得講座」のカテゴリーで詳しく
書こうと思っていますが、簡単に、念のため、
3に行くまでは、先ずは1st & 2nd をそれぞれ受講して
いただかなくてはなりません。
1を他で受けられて、2から来られる方はお受けしていますが、
3のみというのは基本的にお受けしていませんので、3を受講
希望される場合には、少なくとも2から受講してくださいね。
(但しすでに他所で3まで受けている方の再受講は例外です。
3のみでも、お受けいたします)

ちょっと話が逸れてしまいましたが。ゴメンナサイ。

バリ島やタイランドに行くと、そこで知り合った人とよく瞑想
の話になります。女性が多いですね。彼女たちは非常に真摯な
気持ちで、純粋に瞑想していますね。
しかも1週間くらい平気で瞑想しています。

あるバリの少女は「瞑想中は、ずっと神のことを考えているの」

あるタイの少女は「初めの2,3日は、頭の中がぐしゃぐしゃになる
くらいにいろんなことが駆け巡るけれど、しばらくすると
ストンと、急に静かになるの。 あとはもう何も無い」

と語ってくれた。
彼女たちに共通することは、とても明るくて、よく笑うけれど
でも、とても静かな心を持っていることかな。
内側に流れているものが、とても静かなんです。。。


クリックお願いしま〜す★blogランキング★^^;



 
























この記事へのコメント
私も瞑想の本を参考にして練習していますが、なかなか瞑想状態にはなれません。
自我が静まらないというか・・・こちらに瞑想の仕方などをのせていただけると嬉しいです。
Posted by なおこ at 2006年05月09日 11:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。