2006年02月10日

手の変化

トップでもお知らせしていますが、今月は「レイキヒーリング取得講座」
のみの開催をしています。しかも、横浜を離れてです。
すると途端に、横浜エリアのお客様よりお問い合わせを
いただくケースが続くという、なんだかうまくいかないわね、という傾向になってしまっています・・(泣)・・

トリノオリンピックも目前だし、ならばTVからはイタリア語三昧
の日々がやってくるわけだし、イタリア語フェチの私としては
(全然喋れないのですよ。意味もわかんないけど、イタリア語を
聞いているだけで幸せになれるという、変わった体質?)
笑みが絶えない日々となりそうです。。。

話は元に戻りますが、そう、「レイキヒーリング取得講座」
ここのところ、レイキは「いかに生きるか」という精神的指針
となるものだという、少々固めの話が続きましたが、
もちろんレイキの良さは、それだけではありません。

私は、この講座を受けていただいた方にはすべて、その後の
お伺いをしていますが、レベル1で初めてレイキを使えるように
なった方々は、みなさん、先ずは「手が変わった」とおっしゃいます。

「手が変わる」ことで、驚くほど日常の様々なことが変わるんです。
たとえば、マッサージなどの施術をされる方たちは、この変化をすぐに
実感されるようです。 手が温かくなる、やわらかく繊細になったよう
に感じる、そして、何よりお客様が「手の変化を敏感に感じ取られて
いる」ようなのです。

人の手というのは不思議なものですね。
言葉以上の何かが伝わってしまうものなのです。
自分の、普段は目に付かない、本当の自分の一面が。

レイキの光を纏った手が、その心を伝えて、それゆえ
疲れた心や身体をよりいっそう癒していく力となることは
容易に想像ができますね。

それと、身近な方々、たとえば大切なご家族や愛する人へ、
どうしても言葉にして言えなかった思いを、手のひらが
代わりに伝えてくれているケースも多いですね。
相手の心が、ちゃんと感じ取ってくれるんです。何も言わなくても
こちらの心を。それでコミュニケーションがうまくいってしまう。

そんなことを殆どの方が体験されていらっしゃるようです。

手の変化以外にも、免疫力が強くなるというのは、殆どの方に
共通する変化だと思います。
新種のインフルエンザなどが蔓延する兆しの世の中ですが、
自らの免疫力が上がれば、さほど感染を心配することもないでしょう。
風邪に対する抵抗力は、ダントツに付きますよ。

世の中はいまやデトックス(解毒)ブームですが、私が知る限りでは
それを立証できるようなものが出回っているようには思えませんね。

何度も言いますけれど、「気がちゃんと動けば、血も水も流れる」のです。
気・血・水 です。 人の身体というものは、これが滞ることなく流れて
ゆくことで浄化され、美と健康を維持できるのです。

気に先ずは敏感になる。気のめぐりをよくしていくためにレイキから
入っていくことは、非常に理にかなったことです。

デトックスもダイエットも、先ずはここからです。これなしで先へ進むことは
できないし、それでは何をやっても無駄だと言えるでしょうね。

レイキのセカンドレベルからは、徐々に精神的な変化があらわれ始めます。
次回はその辺を少しまとめてお話いたしましょう。

クリックお願いしま〜す★blogランキング★^^;









posted by rukiya at 14:43| Comment(4) | TrackBack(0) | レイキ取得講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
お久しぶりです☆
またまた、勉強になりました〜。
手の不思議な力は、ロミロミを始めて、
ますますそのパワーが大きく、自分でも実感できるほどの
変化に気がつきました。

デトックスについても、同感です。
もちろん、マッサージや汗をかくなどの、
身体的効果も必要ですが、その前に、自分の体の気の流れを正す
ことが、一番大事ですよね!
やっぱり、「レイキ」学んでみたいです!

また、お邪魔しますね〜☆
Posted by elin at 2006年02月12日 10:18
elinさん、こんにちは。
ちょっとご無沙汰してしまいました。
お元気でしょうか?

elinさんに、エネルギー伝授したいですね〜
私たちの間に、どんなすばらしいエネルギー交流&魂の触れあい が訪れるのか、興味ありますね〜

いつもコメントありがとうございます!
Posted by rukiya at 2006年02月13日 15:29
はじめまして。長野市で細々と、レイキを主体とした施術を営んでおります「しなの治良院」と申します。なかなか多彩なヒーリングメソッドをお持ちになっていますね、素晴らしいです。長野で出張のレイキセミナーをなさったのですか?「めったにない機会」とありましたが、数年前から私も毎月セミナー(公開伝授)を長野でしてまいりました。受講者は身近な方々がほとんどです。気軽に再受講や交流会への参加が出来るので、私の使命(地域における責任指導)と思ってやっています。いつでもフォローできる責任体制が重要ですね。
Posted by しなの治良院(しなの治良院) at 2006年06月19日 09:52
はじめまして。コメントありがとうございます。
長野でのセミナーは主に知人友人関係ですね。
依頼があったからです。
通常は首都圏でしております。
みなさんそれぞれ求めるものがあると思いますので、ニーズがあった場合には、今後も伺う所存でございます。
もちろんフォローは個別で対応させていただいております。
ご縁がありましたら、いずれお目にかかる機会があればと思います。
Posted by rukiya at 2006年06月19日 21:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13083092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。