2006年01月09日

レイキ取得講座について

この記事では、レイキに興味をお持ちで、
すでにレイキがどんなものであるかの基本を、
このブログや他の媒体によりご存知である方に向けて
私がしているレイキ取得講座についての情報をお伝え致します。


すでに何度か書いていますが、私が継承しているレイキ法は、
一般にウスイ式レイキ、西洋式レイキと呼ばれるレイキ法で、
ラディアンスという系統で米国より伝わってきている手法に
よるレイキ法ですが、

元をたどると、伝統霊気と同じで、創始者・臼井甕男氏による
臼井霊気療法学会に起源を持つものです。

西洋式レイキのよさは、先ずは誰に対しても大変オープンであること。
道を求める人たちに、広く道を開いて、受け皿となっている、
こういう意味で、大きな役割を果たしていると言えると思います。

そして、わかりやすく、誰もがレイキを使えるようになるための
やさしいカリキュラムを組んでいます。

レイキに興味を持たれた方が、ここから入るというのは一般的で
一番自然なことだと思います。

ただ、一方で、西洋式レイキに欠落している部分も、正直感じています。
たとえば、創始当時の思い、のようなもの。
レイキ法の目指すところは、「いかに生きるか」という問いそのもので
あること。
その高い精神性が、少々希薄になっている、ように感じられます。
自戒の念をこめて。

もちろん、レイキ法というのは、「誰から受け伝えられるか」 によって
ずいぶん違うものだと(エネルギー的なことではありません。
精神性が、です)思われますので、
一概に決め付けることは何一つできないのです。

私も西洋式レイキのティーチャーとして、エネルギー伝授を今後も続けて
参りますが、「教え」の部分では、レイキ法がもともと受け伝えている
「精神性」を、今後も研究を続けて、このエッセンスを大切にして
伝えていこうという姿勢で参ります。

でなければ意味がない、というふうに感じます。

レイキ法は、心と身体に優しく、免疫力を高めて、ストレスを解消する
最高のリラクゼーション技法ですが、それプラス、「いかに生きるか」
を問い、考え、答えを導いていく、「エネルギー哲学」(と言って
問題がなければ・・・)の側面もあると思っています。

昨今の社会的状況を鑑みると、「勝ち組」「負け組」などの言葉に
代表されるように、人を「ばっさり切り捨てる」傾向が強いですよね。
切り捨てたものに関して、この国にはそれを包み込むような精神的な器
がほとんどないんですね。

では勝った方は幸せかと言うと、それも調査した方がいるんですけれど
勝ち組も「圧倒的に不幸」を感じているそうです。

どちらに対しても、「満たされない」ものを受け入れる器がない。

一方で、「人はどんどんコミュニケーションを失っていく」という傾向
が更に強くなっていくようです。
いっぱい知人・友人はいるはずなのに、真のコミュニケーションがない、
人が孤立していく傾向が今後更に強まるそうです。

嫌な世の中ですね。本当に。
キツイですよね。

日本人は、こういったシビアな現実に直面しながら、たとえばアメリカ人の
ように、絶対的に神を信じる心、ですとか、哲学・宗教・心の拠り所を
持たないじゃないですか。(一般的に)
そういったものは、一朝一夕に培われるものではないので、大人になって
しまってからでは、非常に難しいと思います。

ここで話を戻しますが、何もレイキ法が、こういったものに取って代われる
なんて言ってるわけではないんです。
ですが、レイキのように、「いかなる宗教とも関わりがなく、対立せずに」
人の精神性を高めていける、そして、心も身体も魂も癒すことができるもの
は、他にあまりないんじゃないだろうか、とも思うんです。

こうゆう時代ですからね、特に必要なんだと感じられるんです。

話は長くなってしまいましたが、そんなことを思いながらレイキ法を伝えて
います。詳細はトップページのバナーより、問い合わせフォームを送信して
くださいね。

それから、レイキ法というのは、レベル1,2,3 とう3段階のステップ
があります。
レベル1を受けるだけでも、その日から「レイキプラクティショナー」に
なります。
1では、先ずは自分を癒すというセルフヒーリングを目的に設定されています。
ご自身の免疫力や自然治癒力を高めて、心身ともに健康的に生きることですね。
ストレスに悩む方や、美容効果を目指す方にもお勧めですが、
小さなお子さんを持つお母さんたちには、特にお勧めしたいと個人的には
思っています。

2に進むと、よりパワーアップして、精神的な領域に進んでいきます。
3は、ですね、ここは特筆すべき部分だと思いますので、改めてまた記事を
アップいたします。 本来であれば、3の境地に至るというのは、悟りの境地
に至る道でもあり、昔はなかなかここに到達できなかったようです。
今日では、望めば誰でも行けますけれどね。

また、私はこの1,2,3の、一括アチューンメント(伝授)は行いません。
理由は以前にも書いたと思うので省略いたします。
それから、遠隔アチューンメントというのもしません。
対面によるものだけです。

現在は、基本的には1対1ですが、「お友達と一緒に受けたい」とか
「誰か他の人と一緒に受けたい」 という方のご相談には乗りますので
どうぞ遠慮なく問い合わせをしてくださいね。

1月のレイキ取得講座は、First Degree(レベル1)および
Second Degree(レベル2)のみです。
ご都合のよい日にちを書いて、フォームを送信してくださいませ。

場所は横浜市内になります。今後は出張も可能ですが、
1月につきましては、横浜市内のヒーリングルームのみとなります。
時間は午後1時〜5時 を予定しています。
受講料は、1、2共に、各23,000円です。
(※お友達などとの2名での受講の方には別途お知らせします)

問い合わせは大歓迎ですので、どうぞお気軽に送信してください。
ご縁をいただきました皆様とお会いできることを
とっても楽しみにしています♪

クリックお願いしま〜す★blogランキング★^^;











posted by rukiya at 17:30| Comment(11) | TrackBack(0) | レイキ取得講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します☆

私にとって「レイキ」の最初のイメージは「哲学」でした。
でも、rukiyaさんの記事を読ませていただくようになってから、
「難しそう」と、思っていたのが、すっきり解消され、
今では学んでみたいと、思っています。
これからも、色々勉強させて頂きます♪

また、お邪魔しますね〜!
Posted by elin at 2006年01月10日 11:51
elinさん、
こんにちは☆
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします〜

わあ、本当ですか?
私の記事でレイキを理解してくださったなんて、とってもうれしいです!

自分で書いていて、ちょっと難しいこと言ってるかな?・・・と、気にしながらだったのですが、elinさんにそう言っていただけて、ほっと安心いたしました。ありがとうございます!

ご質問などありましたら、お気軽にコメントしてくださいね。
今後ともよろしくお願い致します☆
Posted by rukiya at 2006年01月10日 12:07
はじめてコメントします。
私は一児の母親ですが、子供を持つ母親にレイキがお勧めということを、もう少し具体的におしえていただけませんか?

レイキは、免疫力や自然治癒力を高めるということですが、これについても、です。

いろいろ聞いてすみません。
レイキには少し興味がありますが、詳しいことはわかりません。
よろしくお願いします。
Posted by alisa at 2006年01月11日 10:51
alisaさん
初めまして。
コメントをどうもありがとうございます!

単純に、世の中のお母さんが、みんなお子さんにレイキをしてあげることができたらいいのになあ、ということをずっと思っていました。

お子さんて、まだ体力もないし、病気やケガをしやすいですし、大人よりも深刻になっちゃいますでしょ?
そんなときに、お母さんがレイキしてあげればいいのになあ、と思いますね。

子供が抱える不安やストレスも、手をあてて解消してあげられたらいいですよね。大丈夫ですよ、安心して、という心がいっそう伝わると思いますね。 子供って傷つきやすいでしょ? そんなときにお母さんが癒してあげられたら一番じゃないですか?

それに、病院の先生から聞いたのですけれど、日本の保険医療制度も、もう崩壊目前のようです。
これからは、誰もが病院に駆け込める時代ではなくなるんですよ。

レイキは人の免疫力を自動的に高めていってくれる波動なんです。
何かあったときに、すぐに手をあてられるというのは、いいんじゃないでしょうか。

私は風邪をぜんぜんひかなくなりましたね。

あと、育児のことで悩んでいらっしゃる方々も多いように感じられます。
お母さん自身の安定と成長のためにも、レイキはいいと思いますよ。 子供との絆もきっと強くなるように思います。

alisaさん、お気軽に問い合わせフォームを送信くださいね。より具体的なことにもお答えできると思います。
ご縁がありますことを、お祈りしています☆
Posted by rukiya at 2006年01月11日 22:35
rukiyaさん、こんにちは!
ブログへのコメントありがとうございました。

もしかして、私がrukiyaさんにエネルギーを飛ばしてしまってたんでしょうか??
自分では全く自覚がないのですが、以前も同じようなことがあったので。

プロのセラピストのrukiyaさんのブログとリンクして頂けるなんて、光栄です☆
こちらこそよろしくお願い致します。

コメントを入れさせて頂いたガイヤシンフォニーの件ですが、私は離島に住んでいるので当分観れそうにないです。残念。
Posted by なぷー at 2006年01月12日 22:37
なぶーさん、
訪問&リンクをどうもありがとうございました!

またお1人、とてもすてきな方とブログで繋がれたことが大変うれしいです〜

ガイヤシンフォニーは、‘その時’がきたら、ちゃんとめぐり合うようになっているものですから、大丈夫ですよ。時期がきたら、絶対観れますから。

今後ともヨロシクお願いします!
Posted by rukiya at 2006年01月13日 13:21
はじめまして。友達もレイキをつかったヒーリングができるというので、今までしらなかった分野に最近ふれて、興味を持ち始めました。またちょこちょこおじゃまさせてください^−^
Posted by りんこ at 2006年01月16日 01:14
はじめまして。レイキをつかったヒーリングができる友達に最近出会い、新しい分野に触れて、興味をもちはじめました。。。またおじゃまさしてください。^−^
Posted by りんこ at 2006年01月16日 01:17
りんこさん、はじめまして。 
訪問&コメントをどうもありがとうございました!

私もロンドンに住んでいたんですよ。
しかも、アロマスクールに通っている生徒さんの、“ボディ”をしていたことがあるんです。 
なんだかとっても懐かしい気分になりました。
がんばってくださいね。

レイキと気功の違いですが、気功は「意識のコントロール」が必要です。
それに対してレイキではコントロールをしません。
不思議かもしれませんが、 エネルギーの自動調整が行われます。
そうゆうふうに設定をしてしまうんです。
イギリスなどの欧米では、レイキの普及が進んでいるし、ご存知の方が多いですよね。
同時に、レイキの精神性をもっと伝えていただけるといいんだけどな、と個人的には感じています。
そうゆうことをまったく知らない方が、日本に帰ってきて、エネルギー伝授のみをやっていたりするケースが多々あるんですね。
レイキのよさというのは、もっと精神的なこと(生き方そのもの)なのに。。。と、ちょっと残念なことがよく起きています。

長くなりましたが、私もまた訪問させていただきますね。
よろしくお願いします〜
Posted by rukiya at 2006年01月16日 10:08
ブログへのコメントありがとうございました☆
昔から、「精神面」の重要さ、ありかたについて考えることがとても多いのでぜひまたそのお話が聞けたらな☆なんて思います笑 
またぜひ私のブログの方にもきてくださいね〜^−^
Posted by りんこ at 2006年01月16日 19:02
りんこさん、
わざわざありがとうございました。
ぜひまた伺いますね。
こちらも、楽しみにお待ちしています〜
Posted by rukiya at 2006年01月16日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。