2005年12月28日

クリスマスの救急病棟【その2】

早朝に都心の救急病棟を出ると、空はまだ夜で、とてもきれいだった。
ものすごく寒くて、深々として、静かで。
東京の空って、こんなにきれいだったっけ? って言うほど

何もかもが美しくて、なんだか感動してしまった。
生まれて初めての、松葉杖は慣れなくて、どうしたらいいんだろう
という感じだったのに、一生懸命歩く自分にも、ちょっと感動した。

この病院から家までは、ものすごく遠くて、何度も階段の上り下り
を繰り返しながら帰ってきたんだけれど、交通機関の、弱者にとっては
過酷な設備には、自分がこうなって初めて実感するところであった。

「そういうヤツは電車になど乗るな」 ってことなのかしらん。
でも、やむを得ず、乗らざるを得ない状況だって確実にあるのだ。
「邪魔だ。どけよ」 くらいの勢いで、押しのけて行く男女もいるしね。

けれど、そんな嫌なヤツばかりじゃなくて、こうなってみて、人の親切
というものも、心から実感する日々。
自分は、一人で生きてるわけじゃないんだ、ということを。
こんな状態なので、買い物にさえ行けないわけで、すぐに助けを申し出て
くれる人、必要なものを送ってくれる人、そして、見知らぬ人たちも、
「大丈夫ですか?」 と、頻繁に声をかけてくれる。

いっぱい感謝、感謝の日々です。

元をたどると、これは、「私の中から消えなかった怒り」の代償だという
気がする。 消化しきれなかった怒りが、身体中に、充満していたのかも
しれない。 やり場のない怒り、というものが、自分に向かって爆発して
しまったのかもしれないと、感じる。

もう一度、自分の内を見つめる、いい時期なのかもしれない。
世の中的には、年末年始という、一年の中でも一番盛り上がる時期
なのだけれども、そんなときに、予定をすべてキャンセルして、
一人静かに、もう一度自分を見つめなおす、修行の時なのだろう、
私にとっては。

どっちみち、この顔(目の近くを縫っているので、右目の周りが腫上がっている)
と足では、どこにも出かけることなんかできないしね。

先ずは自分を十分癒してからだ。

私には「手当て」があるもの。幸運なことに。
回復は、通常に比べれば、ずっと早いでしょうね。

こんなクリスマスも、生涯に一度くらいはいいかもしれませんね。
パーティなんて、もう何十回繰り返してきたかだし。
これもいい体験? ま、生涯に一度だけでいいですけどね。

私にとって、この年末年始は、自分をもう一度見つめなおす、
内なる旅に向かう日々となります。
「頭で考えずに、心を開いて」 いこうと思うのです。。。

クリックお願いしま〜す★blogランキング★^^;







この記事へのコメント
あらら、折角の別嬪さんなのに、顔縫っちゃったんですか。
跡が残らなきゃ良いですが……。
そして26日、逢えなくて残念だあ!
今年逢える最後のチャンスだと思っていたんだけど、仕方ないか。。

年末年始に自分を見詰める、か。
私もお母さんが年末年始居ないし、
兄ちゃんもバイトとか遊びとかで家に居ないので
この暇を利用して働く+自分を見詰めろという事ですかね。
が、頑張ります…! これからがスタートだからねっ、私の場合。
…何とか生きてます。(笑)
ルキヤさんもお大事にー。
まあブログ更新してるし自分でも大丈夫って言ってるくらいだから
大丈夫だとは思いますが。(笑)
来年、ばおばぶのパーティーとかでまた逢いましょうね^^
ではでは、良いお年を。
Posted by 紅葉(元「天使」) at 2005年12月28日 12:51
最初は、なんという御災難に・・・と思いましたが、顛末記を読ませていただいて、とても感動しております。
今になり、自分もなるほど・・・もあります。
足を捻挫・・・これ同じ場所ばかりなのですが3度あります。
いずれも、怒りを溜め込んでいたいた時期で、
3度目は数年前ですので、さすがに怒ってると、ロクな事にならないぞ〜くらいの気づきはありました。
お正月、ご不自由でしょうが、お休みも神様がくださったのかもですね〜
どうぞ、御養生ください〜
又、お元気なお顔見られますのを楽しみにしております。
Posted by MIZUE at 2005年12月28日 16:55
なるほど〜。
確かにこんな時まさにレイキですね!
しかしrukiyaさんの解釈は勉強になります。
ムダはないんですよね。
私も、転んでもタダでは起きない、を肝に銘じていきます。
ゆっくり休んで早く良くなって下さい!
Posted by tsuyu at 2005年12月28日 19:44
クレハ〜!
ちゃんと勉強もしなさいよ!
それから風邪ひかないように気をつけなさい。
お母さん居ないんだ。。。
あんたにとっても私にとっても、ちょっとタフな年末年始になりそうだけど、お互い気合で乗り切ろうね!
また来年会いましょうね☆

MIZUEさん、
感動したなんておっしゃっていただいて、とってもうれしいです〜
どうもありがとうございました!
怒りって、爆発するのもNG、溜め込むのもNGと、厄介な感情ですよね。
ことに無意識に自分に巣くってしまってるようなケースが一番タチが悪い。
私もまだまだ修行中です。。。
MIZUEさんには、今年は大変お世話になりました。
お会いできて、とても幸せでした。
来年もどうぞヨロシクお願い致します〜
それでは良いお年をお迎えくださいませ☆

tsuyuさん、
毎日どうもありがとう☆
すべては体験です。
全部、思い切り吸収しちゃいましょう。
そこから学べることいっぱいありますよ。
また来年、お会いできる時を楽しみにしていますね☆

Posted by rukiya at 2005年12月28日 21:05
いやあ、たいへんなイブでしたね。ビックリ。
つたないDistant Healingでもやらせていただきます。

お大事に! そしてよいお年を!
Posted by 生島 at 2005年12月28日 23:11
生島さん、
わあ、うれしいです〜 遠隔、していただけるなんて。。。
どうもありがとうございます!

そして、生島さんも、よいお年をお迎えくださいね。 またお会いしましょう〜
Posted by rukiya at 2005年12月29日 10:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11109584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。