2005年04月30日

レイキのひかりが・・・

昨夜は、都内某所のClubに出かけた。といっても用事があって
なのだが、おかげでとてもステキな女性とまた知り合うことができた。続きを読む
posted by rukiya at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | レイキについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月28日

5/14(土) らくらくセルフヒーリング・コーチング♪ 

トップページにも載せてありますが、来る5月14日土曜日、横浜関内にて、
参加型ワークショップやります! 参加型と言うからには、みなさんに
続きを読む
posted by rukiya at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

ハートのチャクラ

チャクラってご存知ですよね? エネルギー場に存在するエネルギーセンター
とも言われるもので、渦巻きのような形をしているらしいですね。
続きを読む
posted by rukiya at 21:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 氣、チャクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

その場を流れる氣

なぜだかわからないけれど、そこにいるととてつもなく落ち着くという場所がある。
時の経つ感覚がなくなる。せっかちでおしゃべりなマインドが大人しくなる。
それから・・・

続きを読む
posted by rukiya at 15:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 氣、チャクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

The Earth Day

アースデイって何ですかと訊かれて、“地球を感じ、知り、それぞれが
地球について考えるための日”と答えたけど、どうなんでしょう。続きを読む
posted by rukiya at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

氣の流れ

氣(気)の流れというものを、どこからどこまでと断定することは
私にはできないけれど、たとえば人の身体の中にも氣は流れている。
インドではそれをプラーナと呼び、タイではセンと呼んでいる。


続きを読む
posted by rukiya at 15:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 氣、チャクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

フード・ライフスタイル アドバイザーって? 

「フード・ライフスタイルアドバイザーです」と言うと、栄養士さん的な
ことをすると思われがちですが、そうではありません。
続きを読む

セラピューティックタッチって、なあに?

施術の前には、私は必ず“エネルギー・アセスメント”というのを行うのですが、
これはセラピューティックタッチに基づいて行っています。簡単に言うと、
クライアントのエネルギー場(皮膚から5〜10cm離れた所)に手をかざして、
状態を判断します。続きを読む

2005年04月20日

レイキって、なあに?

レイキ・ヒーリングを習得しようと思ったのは、手のひらのぬくもりが伝える温かさ
が、言えなかった言葉の代わりに思いを伝えたり、閉ざされた心を解かす
ことができたり、心身を同時に癒すものという信念を突き詰めていったときに、
たどり着いたのがレイキでした。



続きを読む
posted by rukiya at 22:29| Comment(1) | TrackBack(1) | レイキについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒーリングセラピストとして

ヒーリングセラピストとして生きるって、どうゆうことだろうと思った。

人のエネルギー場に手をかざすと、さまざまな気づきがある。

ヒーリングセラピストができることって何だろうと、思う。

感じ取った要素を元に、エネルギーの調整をする。

温め、冷やし、歪みを整え、滞りを促す。

ところが、そこから先は踏み込めないという境界が、突然現れることがある。

それでも、せめて今だけは、ここに一緒にいる。

どんなことがあっても、一緒にいる。

・・・けれども、この思いが受け入れられなければ何もしてあげることができない。

その無力感を乗り越えたところにきっとあるのだと思う。

答えが。

2005年04月19日

月9・エンジン

スピリチュアルとは何の関係もないけれど、昨日の月9ってどうなの?

キムタクがF1ドライバーになると聞いて、そんなのあり得ないよねーってみんな言ってたし私もそう思った。でもあり得ないものは、見たい。それにF1がテーマなんてお金かかってるよねーと興味津々。

続きを読む
posted by rukiya at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

ヒプノセラピー

今日は心理療法の勉強会だった。コーチングやヒプノの話が中心だったけど、主催されてる方がとても真摯な姿勢で心理学を学ばれてる方なので、好感がもてた。

ヒプノセラピーというのはとても簡単に言うと、無意識の領域まで催眠で落ちていって、自分の前世などを体験するセラピーだ。はじめてこれを受けたのはもう何年も前だけれども、その時は「前世占い」という名前につられて行った。

私の場合はとてもクリアにイメージが出てきて、だいたいの内容はわかった。そして何年も経った今でも、その記憶から学び続けている。なので今回もとても楽しみだった。もちろん率先してかけてもらう・・・。

続きを読む
posted by rukiya at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 心 と カラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

Age

それから、年齢ですが、ある日夢のなかで問いかけてみたのです。
・・・あたし、このまま歳とってっちゃって、いいんですか?って。
そしたら、「スピリチュアルだから、いいんだよ」って答えが来ました。
その日から、私は年齢を消失したのでした。

2005年04月15日

ミストサウナと渇きと、ロンドン

皮膚の表面の、ペタッとしたところが乾いて、ミストサウナに行ってみた。 霧のような雨がずっと降り注いでる感じ。
行ってすぐに失敗したと思った。 霧のように雨は降るけれども、乾きは癒えないって感じだ。

続きを読む
posted by rukiya at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

春の夢の宴

夢のなかの出来事のように、その場が存在していることが奇跡のように感じられた。

昨日までまったく知る由もなかった人々が、偶然の賜物として集まってきて、

エキゾチックなダンスや音楽が奏でられ、まるでずっと前から知っている人たちに話しかけるように語る。

エネルギーのことも、まるで人生のことのように語る。瞳を輝かせて聞き入ってくれた。

続きを読む
posted by rukiya at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

雨とパソコン

雨の月曜日。
昨日の春めく桜散り舞う陽気も私には同じ。

続きを読む
posted by rukiya at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。